生命保険比較TOP | 生命保険とは | 生命保険の種類 | 生命保険の紹介 | その他の保険の比較 | リンク集 |

死亡保険その3

「東京海上日動あんしん生命」の「長割り終身」

東京海上日動あんしん生命」の「長割り終身」は、30歳男性で月々支払う保険料が「7,825円(正式ではなく目安です)」の終身保障が付いて払い戻しも多い保険です。

月々の保険料だけで比較すると高額に見えますが、「長割り終身」は終身でなおかつ返戻金があります。

月々支払う保険料「7,825円」は、30歳から65歳まで月々支払い、500万円の保障を得る時の金額です。

50歳までの支払いと比較すると月々「12,395円」と高くなりますし、75歳までの支払いならば月々「6,735円」と安くなります。

また、65歳の満期まで支払い終えれば、低解約返戻金でなくなるため返戻金は増えることになります。

総支払額「328万6,500円」、返戻金70%としても「230万550円」になるため、保険料は35年で「98万5,950円」、満期終了後は通常の返戻金になり、80歳なら総支払額の90%が戻ります。

他の死亡保険は定期保険なので単純比較はできませんが、長期的に見ると「長割り終身」はお得なのではないでしょうか。

「アフラック」の「WAYS」

アフラック」の「WAYS」は、30歳男性で月々支払う保険料が「8,870円(正式ではなく目安です)」になります。比較的高価に見えますが、保障内容は充実している生命保険です。

「WAYS」は、「ライトフィットプラン」のように掛け捨てではないため、8,000円(単純比較ですが)多く支払ったとしても、最終的には支払総額よりも多く(死亡や高度障害にならずに)受け取ることが可能です。

60歳で満期を迎えたとして総支払額は「319万3,200円」になります。

コース変更して死亡保険から「年金」コースにすれば、毎年77万6,240円を5年支払われ、合計「388万1,200円」で121.5%の戻り率になります。

もちろん、死亡保険を継続することもできますし、「医療保険と死亡保険」コース、「介護年金」コースを選択することもできます。

「ライトフィットプラン」とは比較対象にならないくらいの保障が「WAYS」にはあります。

【保険オススメ情報】
※最大15社に一括無料資料請求⇒保険スクエアbang!はこちらから
※保険に関する無料相談なら⇒保険マンモスはこちらから
※生命保険の見直しなら⇒SBIライフリビング「あなたのFP」
バナー原稿 468×60_a (130409)imp


▼同カテゴリー「 その他の保険の比較 」の記事一覧
医療保険その1
医療保険その2
医療保険その3
女性向け保険その1
女性向け保険その2
女性向け保険その3
がん保険その1
女性向け医療保険「AIGエジソン生命」マイ ティアラ・ケアードf
がん保険その2
がん保険その3
死亡保険その1
死亡保険その2
死亡保険その3

生命保険とは

生命保険の種類

生命保険の紹介

その他の保険の比較

リンク集

 
生命保険比較TOP | 生命保険とは | 生命保険の種類 | 生命保険の紹介 | その他の保険の比較 | リンク集 |